更新

ハンドメイド・DIY

100均 ハロウィンリース 手作り

【100均】秋を感じるインテリア『ハロウィンリース』を簡単手作り♡


Warning: file_get_contents(https://ogaland.xyz/media/index.php): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/fishing1/puchima.com/public_html/wp-content/plugins/Oga-Ads-1/Oga-Ads.php on line 37

秋のイベントといえばハロウィン♪
自宅のインテリアにもハロウィンの飾り付けをして季節感を出してみませんか?

今回は、自宅でハロウィンパーティをするときにもぴったりな『手作りハロウィン風リース』の作り方をご紹介します。
なんと材料は全部100均で揃っちゃいます!

リースは海外っぽくておしゃれなアイテムとしても人気◎
リースの簡単な作り方を紹介するので、子どもと一緒に作るのもオススメです♪

100均ハロウィングッズは種類が豊富!

ハロウィンはもともと、作物の収穫を祝うお祭りですが、日本ではハロウィンの仮装が人気ですよね。
そのおかげで、ハロウィンならではのグッズもゲットしやすくなっています♪
100円ショップでもジャック・オー・ランタンやおばけのモチーフなど、たくさんキュートなグッズが販売されています。

100均 ハロウィングッズ

子どもの仮装に使えそうなグッズから、インテリアとして可愛いグッズまで幅広くラインナップされています。
中には凝ったデザインのものも販売されているので、ぜひお気に入りのハロウィングッズを探してみてください♪

スポンサーリンク

秋モチーフの造花もおしゃれ♡

最近では、造花コーナーやガーデニングコーナーにも秋モチーフやハロウィンモチーフのグッズがたくさん並んでいます♡
秋は紅葉の季節なので、造花も色鮮やかなものもたくさんあります。
さらに、秋は人気のドライフラワーのような淡いカラーも似合う季節!
インテリアに取り入れやすい、大人っぽいデザインのものも販売されていますよ◎

100均 ドライフラワー

生花や本物のドライフラワーはもちろん素敵ですが、入手やケアの大変さも気になりますよね。
造花なら簡単に扱うことができるので、インテリアに秋らしいフラワーやグリーンを取り入れたい方は要チェック♡

お家でハロウィンリースを手作り!

100円ショップの材料を組み合わせれば、インテリアに使える小物を作れちゃいます。
今回は、100円ショップのセリアの秋モチーフグッズと、ダイソーのDIYグッズを使って作ったハロウィンリースをご紹介♪
リースの土台も売っているので、ハンドメイド初心者でも簡単に作れちゃいますよ!

スポンサーリンク

使った材料はこちら

100均 ハロウィンリース 材料

セリア

○ ラタンリース
○ デコレーションパーツ チーゼル
○ 松かさ
○ アレンジメントピック ウォームカラーシンプル
○ パンプキンレジンオーナメント
○ ナチュラルパンプキン

ダイソー

○ グルーガン&スティック

キュートなかぼちゃのオーナメントがメインになるイメージで、パーツはオレンジ、ブラウンと暖色系で揃えました◎
アクセントにドライフラワーチーゼルも入れて秋っぽさをUP!材料は全て100円で揃っちゃいます♡

ボリュームのあるリースを作りたい方は、パーツを増やしたり、ラタンリースを太めのものにするのがおすすめです。
子どもと一緒に拾った松かさや、どんぐりを取り入れて作ってみるのも素敵ですね♡

簡単ハロウィンリースの作り方

1.アレンジメントピックを取り付ける

こちらのアレンジメントピックはひとつひとつ風合いが違うので、好みのものを選んで購入してください♪
枝部分は全体的にワイヤー素材になっているのでグルーガンなしでも取り付けられます。

100均 ハロウィンリース 手作り

ラタンリースの隙間を通し、ワイヤーをねじって固定します。
木の実や葉っぱの枝もワイヤーになっているので、あとで調整可能です!

2.グルーガンでパーツを取り付ける

ダイソーのグルーガンを使って思い思いにパーツを取り付けていきます。
万が一、グルーが垂れても良いように新聞紙などを敷いてください♪
また、今回使用しているセリアの松かさパーツはヒモがついているので、取り外してから接着しましょう。
(壁掛け用の紐として使えるので、捨てずにとっておきましょう♪)

100均 ハロウィンリース 手作り

パーツ本体の貼り付けたい部分にグルーをのせ、ラタンリースにのせます。
接着面がグラグラしてしまうときは、リースとパーツの間を埋めるイメージでグルーを足してください。
グルーが乾くまで手で押さえて放置すると固定されやすいです◎

グルーガンの使い方

グルーは樹脂でできていて、温まると溶けて冷めると乾く性質を利用して接着しています。
乾燥も早く、手についても取れるので人気の工作グッズです!

100均 グルーガン

ダイソーのグルーガンは、コンセントを挿すと本体が温まりグルーが溶けて使えるようになります。

ガンのトリガーを引くとグルーが押し出されてきます。
下を向けておくとグルーがゆっくりと垂れてきてしまうので、段ボールや厚紙などの上に置いておくと汚れませんよ◎

必要な分のグルーを出し終わったら、小さくクルクルっと円を描くと糸引き防止になります!
グルースティックの補充は、出なくなったら次のスティックを差し込むだけでOK♪

※電源が入っている間はグルーが熱くなっていて、直接触れると危険です。
小さなお子様と一緒に作るときは、大人の方が作業してください。

3.オーナメントを取り付ける

セリアのパンプキンオーナメントを取り付けます。
もともと麻紐がついているので結ぶだけでOK♪
固定が心配な方は裏面をグルーで固定しましょう。
取り外せるようにしておくと、オーナメントの付け替えもできるのでおすすめです◎

最後に壁掛け用の紐として、松かさのパーツについていた紐を取り付けて完成です。

スポンサーリンク

玄関やドアに飾れるハロウィンリース♡

いかがでしたか?
100円グッズを活用すれば、秋を感じるインテリア小物「ハロウィンリース」が簡単に手作りできちゃいます!
リースは部屋だけでなく、玄関先などにも使えるので、季節によってアレンジを変えればセンスの良い季節感を演出できます。

家の中でドアのネームプレートとして使ったり、フォトフレーム風に飾ったりとアレンジも自由自在です。
皆さんもぜひ、自分だけのハロウィンリースを作ってみてくださいね♪

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Writerあさり

もうすぐ三十路。毎日おいしいものを食べるために生きています。 いくつになってもゲームとつまみ食いがやめられません。夫と二人暮らし。シンプルなアイテムが好みです。 インテリアもすっきりさせたいタイプです。映画好き。ヒューマンドラマを観ると99%号泣派です。

他の記事を見る