更新

ハンドメイド・DIY

ティッシュケース

【100均】あなただけのオリジナルティッシュケースを手作りで♡

ボックスティッシュをそのまま置いていると生活感が出てしまうので、ケースやカバーをかけて使っているというご家庭も多いのでは?
オリジナルのカバーが、100均アイテムでオシャレに作れたら嬉しいですよね♪

今回は、前回の【ダイソーのあみつけネットでコースター】の応用編!
100均のアイテムを使った『ボックスティッシュケース』の作り方をご紹介します。

編み物好きな方も、初心者の方もなかなか作りごたえがありますよ♪

用意するもの

○ あみつけネット

ダイソーのあみつけネットを2枚使います。

あみつけネット

○ 糸

あみつけネットの隙間が見えないように、太めの糸がオススメ☆
今回は、ダイソーのTシャツヤーンの紺色を3玉、水色を2玉、白を1玉使います。

糸

○ とじ針

今回は糸が太いので、力を入れて編みつけても曲がりにくい金属製がオススメ!
こちらも100均で購入できます♪

○ ハサミ

写真は普通のハサミですが、Tシャツヤーンを切るときは裁ちばさみを使った方が切りやすいですよ。

ハサミ

スポンサーリンク

早速作っていきましょう!

1.あみつけネットを切る

まず、ご自宅で使用しているボックスティッシュに、ネットを直接当ててサイズを決めます。
目安として、ぴったりサイズから1〜2マス大きいサイズにすると◎

※(写真は1マス)今回は編みつけるTシャツヤーンに厚みがあるので、ケースにボックスティッシュが入らなくなることを防ぐために大きめに取るのがオススメです!

あみつけネット

写真のように、側面4枚と上面1枚切り出します。

あみつけネット

今回使ったボックスティッシュのサイズは、「11.7×24.5×6.5cm」

これに対して、あみつけネットを切るサイズは…

側面 ① … 14マス×50マス(2枚)
側面 ② … 14マス×24マス(2枚)
上面 … 24マス×50マス(1枚)

切り終わったら、飛び出ているバリを綺麗に切ります。

あみつけネット

上面の取り出し口を切り取っておきます。
(写真は6×36マス抜いています。)

あみつけネット

2.糸をネットに編みつけていく

とじ針に、紺色のTシャツヤーン約100cmを通します。

・小さい方の側面(側面 ②)のあみつけネットに、【1】の位置からネットの裏側から針を入れ、4マス先に針を入れ【2】のようにします。
・隣に移り、最初の糸端を巻き込みながら編みつけていきます。【3】【4】

これを繰り返して端まで続けます。

ティッシュケース 作り方

端まできたら裏で、針を数目編み戻して糸を切り糸始末をします。
※後にする糸始末も全てこの方法です。

ティッシュケース 作り方

糸が足りなくなったら…

途中で糸が足りなくなったら1度糸始末をし、新しい糸をとじ針につけてからその先を続けます。
長すぎる糸は操作性が悪くなるので、自分の扱いやすい長さで編みつけていってくださいね。
※1度に取る糸は100cm~150cmだと扱いやすいですよ♪

続いて、とじ針に水色のTシャツヤーン約100cmを通します。

ティッシュケース 作り方

前述同様、編みつけていきます。
編み図を参考に、側面全てに編みつけていきます。

ティッシュケース 作り方

最上段や最下段のように飛び飛びに編みつける場合は、その間の目をくぐって針を移動させると裏側もすっきり仕上がりますよ。

ティッシュケース 作り方

側面の編み図

側面 ①-1

ティッシュケース 作り方

側面 ①-2

ティッシュケース 作り方

側面 ②-1

ティッシュケース 作り方

側面 ②-2

ティッシュケース 作り方

3.上面を作ります。

とじ針に白色のTシャツヤーン約100cmを通し、取り出し口の周りを作ります。
長辺の中程あたりに裏から針を入れ、糸端を巻き込みながらぐるぐると巻きつけるように編みつけていきます。

あみつけネット

角は写真のように、3箇所で巻きつけていくと綺麗に仕上がりますよ。
そのまま1周巻きつけたら裏で糸始末をします。

あみつけネット

続いて模様を編み入れていきます。
編み図を参考にして編みつけていきましょう。

ティッシュケース 作り方

上面の編み図

ティッシュケース 作り方

全てのパーツが出来上がりです♪

ティッシュケース 作り方

4.5つのパーツをまとめます。

とじ針に水色のTシャツヤーン約150cmを通し、上面と側面をまとめます。
上面と側面の一番端のマス同士を、拾ってぐるぐると巻きつけるように閉じていきます。

きつく巻きつけると箱状にならないので、ときどき曲げられるかどうか確認しながら進めると◎
すでに何本もTシャツヤーンが入っているところは、力がいるので気をつけてくださいね。

ティッシュケース 作り方

4辺を閉じるとこのようになります。

ティッシュケース 作り方

次に、縦の部分と1番端のマスどうしを閉じていきます。
上から下に向けて閉じると閉じやすいですよ。

4辺全て閉じたら出来上がり!

ティッシュケース 作り方

ボックスティッシュを入れみて、ぶかぶかの場合は底にウエスト用のゴムを取りつけると落ちる心配もないですし、交換のときもゴムが伸びて入れ替えも楽♪
ゴムの太さは4コールがオススメです。

ティッシュケース 作り方

まとめ

いかがでしたでしたか?
作業量が多いので根気は入りますが、出来上がったときの達成感は言葉では表現できないほど!
ひとつひとつをきちんと丁寧に進めると、必ず出来上がりますよ♪

ティッシュケース

自分で作ったものが家の中を彩ることは、とても心が満たされますよね♡
ぜひ、チャレンジしてみてください!

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Writerよっしー

暇さえあれば何かを作るハンドメイド大好き人間です。 ビーズ、ミシン、編み物、レジンetc…ひとまずなんでもやってみます。 最近オシャレに目覚めた3歳の娘を満足させるべく日々奮闘しています。

他の記事を見る