更新

ハンドメイド・DIY

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

ねじって簡単ハンドメイド!『小枝イヤリング』の作り方を基本から

みなさん、『小枝アクセサリー』をご存知ですか?
『小枝アクセサリー』とは、ビーズを通したワイヤーをねじって作る小枝に見立てたアクセサリーで、小さいものはイヤリングから大きいものはヘッドドレスまでと様々なものに応用ができます。

繊細なデザインが魅力的で、ウェディングでも花嫁さんが使うアクセサリーとして見たことがある方もいるのではないでしょうか♪
そんなアクセサリーも、実はハンドメイドできちゃうんですよ。

今回は『小枝イヤリング』の基本の作り方と、アレンジをご紹介します。

まずは小枝イヤリングのモチーフ作り☆

用意するもの

・手芸用ワイヤー(写真右)

小枝モチーフに使うのもは【28番~31番】くらいの細めものがおすすめです。
手芸専門店では「カラーワイヤー」や、「アーティスティックワイヤー」など様々な名前で販売されています。

わからない場合はお店の方に「ワイヤーワーク用のワイヤーを…」と伝えると教えていただけますよ。

・ビーズ(写真左)

写真は【4mm】のプラスチックパールです。
お好みのビーズをご用意ください。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

・丸やっとこ、平やっとこ、ニッパー

最後にアクセサリー金具との接続部分を作るときに使います。
ニッパーはワイヤーを切るときに使います。

丸やっとこ 平やっとこ ニッパー

作る前の注意事項!

ワイヤーは切り方によっては、切り口がかなり鋭利になります。
そしてワイヤーは硬いため、ねじるときや使っていない方のワイヤーを休ませているときにワイヤーが暴れて、目や顔を突いてしまうことがあります。
十分注意しながら怪我に気をつけて作ってくださいね。

作り方

1.ワイヤーを【80cm】切り出します。
今回は、大枝を3本分作るのでこの長さです。
作りたい量に応じて適宜増減してください。

(参考 … 大枝1本の場合は【約40cm】、2本の場合は【約60cm】)

2.ビーズを3個通して、半分に折り曲げます。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

ビーズを持って一方行にねじります。
このとき、左手は後ろに移動させながらねじっていきます。
ねじる長さは【1~1.5cm】くらいです。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

※ワイヤーをねじりすぎると切れてしまうので、ねじりすぎないように注意してくださいね!

3.続いて片方のワイヤーにビーズを1個通して、【1~1.5cm】くらい飛び出るようにワイヤーを曲げます。
ねじり終わりになる部分(赤丸の部分)を抑えながらビーズを持ち、一方行にねじります。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

4.ねじり終えたらワイヤーを2本まとめて【1~1.5cm】くらいねじります。
ねじり終えたときに長い方のワイヤーが、工程3で作った小枝と反対側に来るようにしておきます。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

5.長い方のワイヤーにビーズを通し、工程3と同様にねじって枝を作ります。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

6.これらを繰り返し、大枝を仕上げます。
今回は、大枝から5本の小枝が出ているようにしました。
最後は3回ほどねじっておきます。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

続いて2本目の大枝を作ります。
(1枝だけの場合はここで工程13に飛びます。)

7.片方のワイヤーを、作りたい大枝の長さの分だけ折り曲げます。
もう片方のワイヤーは休ませておきます。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

8.ビーズを3個通して【1~1.5cm】くらいねじります。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

9.ワイヤーにビーズを1個通し、【1~1.5cm】くらい飛び出るようにワイヤーを曲げてねじります。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

10.ねじり終えたら2本まとめて【1~1.5cm】くらいねじります。
ここでねじり終えたときに、ワイヤーの端が工程9で作った小枝と反対側に来るようにしておきます。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

11.そのあとは同じように繰り返して、2本目の大枝を仕上げます。
作る小枝の数はお好みですが、今回は4本の小枝が出るように作りました。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

最後は1本目の大枝と根元が揃うようにねじっておきます。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

12.休ませておいたワイヤーで3本目の大枝を作ります。
作り方は2本目の大枝と同じです。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

13.大枝が必要数揃ったら、まとめていきます。
最初の3回はきつめにねじって、そのあとは緩やかにねじります。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

14.根元から【2.5cm】くらいのところをニッパーで切り、丸やっとこを使ってねじったワイヤーを丸めます。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

丸めた部分を平やっとこで抑えながら、余ったワイヤーを根元に巻きつけていきます。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

巻き終わりはワイヤーをしっかり周りに馴染ませます。
先端が飛び出ていると思わぬ怪我に繋がります。
触ってみてチクチクしないかチェックしてくださいね。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

形を整えて完成です☆

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

 

スポンサーリンク

作ったモチーフをイヤリングに仕立てましょう!

準備するもの

・モチーフ2個

同じ作り方でもう一つ作ってくださいね。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

・イヤリング金具

1ペア

・Cカン

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

作り方

1.ヤットコを使ってCカンを開きます。
Cカンは横に広げるのではなく、手前と奥にそれぞれひねって広げます。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

2.広げたCカンに、モチーフとイヤリング金具を通してCカンを閉じます。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

3.もう一つも同様にして作ったら小枝イヤリングの完成☆

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

小枝モチーフは枝の広げ具合でボリュームが変わります。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

その日のファッションに合わせてボリュームを調整できるのも良いですね♪

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

小枝のモチーフをアレンジ♪

ガラスビーズで

【4mm】のボタンカットのガラスビーズをランダムに配置したものです。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

このようにカラフルに作っても個性的で素敵ですね♪
また、中途半端に余ったビーズの消費にも一役買ってくれますよ。

パールビーズで

【2mm】のパールビーズを使って作ったものです。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

小ぶりに出来上がるので枝は多く欲しいけど、全体のサイズを抑えて作りたい場合は、ビーズを小さくするという方法があります。

ビーズの大きさを変えて♪

【4mm】で作った場合と【2mm】で作った場合で、大きさを比べるとこのような感じです。

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

カッコ良く

銀色のワイヤーに銀色のパールを合わせて、大枝一つで作りました。
シャープでかっこいいアクセサリーになりますよ♪

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
『小枝アクセサリー』は、基本の作り方をマスターすれば色々なアクセサリーに応用できます。
作ったモチーフをそのまま使うのだけでなく、リボンやチャームを加えてアレンジするのもおすすめですよ。
普段使いはもちろん、特別な日のアクセサリーに…なんていうのも素敵ですよね♪

イヤリング モチーフ 作り方 アレンジ

揃える材料も少なく、作り方も簡単なのでぜひ作ってみてくださいね!

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Writerよっしー

暇さえあれば何かを作るハンドメイド大好き人間です。 ビーズ、ミシン、編み物、レジンetc…ひとまずなんでもやってみます。 最近オシャレに目覚めた3歳の娘を満足させるべく日々奮闘しています。

他の記事を見る