更新

ハンドメイド・DIY

ミシン不要◎サイズアウトした子供服をポシェットに簡単リメイク

すぐサイズアウトしてしまう子供服。しかし、子供や親もお気に入りだった洋服だと、捨てるのもためらってしまいますよね。かと言って、いつまでもお下がりに用に保管しておくのもなんだか…。

そんなときは、思い切ってリメイクしちゃいましょう!生地にハサミを入れるのは少し勇気がいりますが、可愛くリメイクすれば子供も喜んでくれること間違いなし◎

今回はスカートとスパッツがくっついたスカッツを、お出かけにも使えるポシェットにリメイクする方法をご紹介します♪

スカッツがポシェットに大変身!簡単リメイク!

今回使ったスカッツは、スカートのイチゴ柄が可愛くて子供も私もお気に入りでした。このスカート部分を活かしてリメイクをします!

子供服

では、早速ポシェットにしてみましょう!針と糸を使わないので、とても簡単にできますよ♪

用意するもの

○ サイズアウトしたスカッツ
○ ハサミ
○ 裏地用の布(こちらもサイズアウトした洋服でOK)
○ ショルダー用のひも(記事の後半で記載します)
○ 手芸用の両面テープ
両面テープは100均で購入しました。強度もバッチリですよ◎

子供服 リメイク 材料

作り方

1.下準備をする

スカッツを裏返しにし、

子供服 リメイク 作り方

足の部分を2回結びます。

子供服 リメイク 作り方

子供服 リメイク 作り方

結んだら余った裾を切り落とします。

子供服 リメイク 作り方

これが、ポシェットの【物を入れる部分】となります。

2.裏地を付ける

次に、裏地用の布を裁断します。

子供服 リメイク 作り方

この布の四隅とポシェットを形に合わせて両面テープで貼り付けます。

子供服 リメイク 作り方

ウエスト部分に布の上を合わせて貼り付けます。

子供服 リメイク 作り方

子供服 リメイク 作り方

貼り付けたら下半分を折りながら貼り付けていきます。

子供服 リメイク 作り方

このとき、ショルダー部分を挟み込む隙間を残して貼り付けてください。

3.肩ひもを付ける

ショルダー部分に使うものは、ひもでもリボンでも何でもOKです。子供のサイズに合わせて用意してくださいね。

今回は、肩ひももサイズアウトした洋服で作ります。
ワンピースのスカート部分を切り、三つ編み状にして肩ひもにしていきます。こちらも簡単にできちゃいますよ♪

まず、同じ長さにカットしたものを3本用意します。

子供服 リメイク 作り方

編み始めを結んでからスタート!

子供服 リメイク 作り方

一番右のひもと真ん中のひもをクロスさせ、

子供服 リメイク 作り方

子供服 リメイク 作り方

一番左のひもを真ん中に持っていきます。

子供服 リメイク 作り方

これを繰り返します。

子供服 リメイク 作り方

子供服 リメイク 作り方

結び終わったらしっかり留めます。

子供服 リメイク 作り方

4.肩ひもを取り付ける

肩ひもの結び目を、裏地の中に入れ込みます。

子供服 リメイク 作り方

両方ともしっかり入れましょう。

子供服 リメイク 作り方

最後にポシェット部分を裏返したら完成!

子供服 リメイク 完成

今回は90cmのスカッツを使って作りました。完成の幅は20cm、マチは9~10cmくらいあります。

子供服 リメイク 作り方

子供服 リメイク 作り方

子供服のウエストサイズなのでそんなに大きくはありませんが、ティッシュやハンカチなどを入れたりと、ちょっとしたお出掛けにピッタリのサイズです。

子供服 リメイク

お菓子入れとしても◎

子供服 リメイク

お買い物ごっこ、お店屋さんごっこなど、ままごとでも使えますね♪

子供服 リメイク

お好みでジッパーやボタンを取り付けたり、ワッペンを付けるなどのアレンジを加えても可愛く仕上がりますよ♪

スポンサーリンク

まとめ

サイズアウトして着られなくなったら、ポシェットにリメイクしちゃいましょう♪
今回は、裏地やショルダー部分にもサイズアウトした服を使いましたが、もちろん既製品を使ってもOK。
100均には端切れや布、フェルトやボタンなど手芸用品がたくさん売っているので、リメイクするものに合ったものを探す楽しみも増えますよ♪

子供服 リメイク

リメイクして洋服が生まれ変わった姿を見ると、子供の成長を感じられます。子供が使ってくれると、思い出も一緒に形に残ってくれますね^^
ぜひ、お好きなアレンジをしてみてください♪

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Writerりな

スイーツデコ、お絵描き、手芸、料理、お菓子…とにかくモノを作るのが大好きな主婦です。子供が2人います。 100均大好き!材料を集めては、小物をデコったり、子供たち用のグッズを作ったりしています★時には子供たちと一緒に工作をして楽しんでいます♪

他の記事を見る