更新

ハンドメイド・DIY

気分はパティシエ!本物顔負けのフェイクスイーツを作ってみよう♪

お菓子作りといえばバレンタイン。
日頃の感謝を伝えたい♡大切な人のことを思いながら何かを作る時間はとても楽しいですよね♪
ハンドメイドも一緒!

美味しく食べて楽しむスイーツもいいですが、見て楽しむ♡形に残るスイーツを作りませんか?ハンドメイドならそれができます!

今回作る『 フェイクスイーツ 』は、材料のほとんどが100均で揃えられる♪
子供から大人まで楽しめるハンドメイドで、可愛いスイーツを作ってみましょう。

材料

○ デコ土台

100均 フェイクスイーツ 土台

プラスチックのミニカップや、タルト生地を模したものなどお好みのものでOK!

○ スイーツデコ用クリーム

100均 フェイクスイーツ デコレーション

白やクリーム色など、お好みの色でOK!
意外と使いきるので、いくつか作る場合は数本用意しておくと◎

星形と円形の口金がついているので、1つで2種類の絞り方ができます。

100均 フェイクスイーツ デコレーション

○ デコ素材

100均 デコレーション 素材

フルーツやカラースプレー、ビーズなど盛りたいものを好きなだけ準備しましょう。

写真中央のフルーツなど、100均のハンドメイドコーナーだけではなく、ネイルコーナーにも使えるものがあるので、そちらも覗いてみてください♪

○ ピンセット

ピンセット

デコ素材を盛るときにピンセットがあると細かな作業が楽!
ピンセットがない場合は、2本の竹串をお箸のように使ってもOKです。

○ ピンバイス

出来上がったスイーツデコをキーホルダーなどに加工する場合は、土台にカンの通し穴がないことがあるので、必要に応じてピンバイスを準備しましょう。

この他にも、爪楊枝や綿棒、ウェットティシュなどがあると便利です。

スポンサーリンク

クリームの絞り方のコツ

今回初めてスイーツデコに挑戦する場合は、力加減や絞り具合など少しクリームを絞る練習をしておくと作業するときに楽ですよ♪

1.絞りだしたい場所に口金の先をつけます。

クリームの絞り方

2.(口金の先をつけたまま)口金の横からクリームが、少しはみ出るくらいクリームを出します。

クリームの絞り方

3.ゆっくりクリームを絞り出しながら持ち上げます。

4.好みの大きさになったら絞り出す力を止め、力を止めた手を緩めることなく、そのままゆっくり口金をクリームから離していきます。

クリームの絞り方

ここがポイント!
絞り出す力を弱めてしまうと、せっかく絞ったクリームがまた容器に吸い込まれてしまい、綺麗な形に絞ることができません><

綺麗に絞るには、焦らずゆっくりが成功のカギ!何回か練習して、力加減やコツをつかみましょう。

作り方

① カップの準備をする

今回は使うのは、ダイソーで販売されているミニカップ。
カップの中にビーズを入れます。
※パフェの下のカステラやコーンフレークのイメージです。

フェイクスイーツの作り方

ダイレクトにクリームを絞り入れてももちろんいいですが、何かに入れておいたらクリームの節約にもなります。

② クリームを絞る

クリームを絞る前に、カップに空いている穴(矢印部分)をクリームで塞がないように気をつけましょう。
※穴を塞いでしまうと、後でキーホルダーに加工できなくなってしまうので気をつけてくださいね。

フェイクスイーツの作り方

今回はダイソーのスイーツデコ用のクリームを使いましたが、こちらのクリームは乾燥させると萎んでしまうので少し高めに盛り上げていきます。

フェイクスイーツの作り方

ここは思い切って一気に絞り出しましょう。

また、中身を使用するにつれて容器が潰れていくタイプではないので、使う前に絞り口に寄せておくことが大事です。
※中身が減ったときに、空気でクリームが吹き飛ばされるなど失敗の原因になってしまいます。

クリーム

クリームを絞り口に寄せる方法は、絞り口の細口をつけてキャップをしっかりした状態で2、3回振ります。
※イメージとしては、インクの無くなったペンを振るあの感じ。

③ デコレーションする

デコパーツやビーズを使ってデコレーションします。
※どこを正面にするかを決め、大きなパーツ、または後ろからパーツを配置するとデコレーションが決まりますよ!

フェイクスイーツの作り方

④ 乾燥させる

出来上がったものを壊さないように乾燥させます。
表面は半日~1日程度で乾燥しますが、中までしっかり乾燥させるには2日~3日かかります。
※気温や湿度などで乾燥する時間や日数は若干変わります。

⑤ 加工する

カップの穴に丸カンを通し、キーホルダーの金具やチャームをつけます。

フェイクスイーツ キーホルダー

フック付き磁石に貼り付けてみたり、バックチャームにしてみたりと、お好みのものに加工してアレンジしてみましょう♪

もちろん、そのまま飾っても十分可愛いですよ♡

スポンサーリンク

まとめ

フェイクスイーツ

簡単なのに、とても可愛くて写真映えするスイーツデコ。
フェイクスイーツは材料も100均で手に入るので、手軽に始めるハンドメイドとしてもオススメです♪

見た目が本当に美味しそうなので、お子さんが間違えて食べてしまわないように、おうちに小さなお子様がいる方はお気をつけくださいませ(^^)/

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Writerよっしー

暇さえあれば何かを作るハンドメイド大好き人間です。 ビーズ、ミシン、編み物、レジンetc…ひとまずなんでもやってみます。 最近オシャレに目覚めた3歳の娘を満足させるべく日々奮闘しています。

他の記事を見る