更新

ライフスタイル

スクラッチアート

【100均】削るお絵かき「スクラッチアート」にハマる女性続出!

アレンジしてみよう!

広い範囲を削って色をつけてもOK!と、説明書に書いてあったので今度はアレンジ♪

いろいろ考えながらやったので、結局2時間くらい費やして完成✨
1枚あたり25円とは思えないやりごたえと、仕上がりに筆者はとても満足😍♪

初めてでしたがやり出したら止まらない!
凄く楽しかったです(^^♪

スポンサーリンク

子供と一緒にお絵かきタイム♪

私がもくもくとやっていると、横で見ていた4歳の娘も興味津々♪
線をなぞるのは難しいので、無地のスクラッチアートシートを渡して一緒にお絵かき✨

なぜだか最初におにぎり(笑)お腹すいてたのかな?(笑)
文字や絵を書いたり、マスキングテープを貼ったり、凄く楽しんでいました♪

いつものお絵かきと違うせいか食いつきも良く、最終的に自分の部屋に飾っていました!

線をなぞるのが難しい年齢の子供には、このように無地のスクラッチボードで遊ばせてあげると喜んでくれますよ。

近くにゴミ箱準備!

スクラッチアートは、削ると削りカスが出るので近くにゴミ箱を準備しましょう♪

あ!あと、窓を開けて風が通る状態だったり、扇風機をかけていたりすると削りカスが飛んじゃうのでそこも注意(笑)

【別売り】専用ペン・修正液セット

ダイソーのスクラッチアートシートには、専用のペンが付いていますが別売りのセットを買うのもおすすめ✨

1つは子供用・もう1つは自分用と分けて使うのもアリ!!

専用ペンは付属の竹ペンと違って、万年筆のようなオシャレなペン!

樹脂製なのでペン先がしなって書きやすいですし、竹製とは違って力を入れてもペン先がつぶれないので、細い線で描き続けることもできちゃいます♪

修正液は蓋にハケが付いていて、ネイルみたい♪

ハケで修正したい部分に液を塗り、乾くまで待ちましょう。

乾いたのが確認できたら、専用のペンで削ればOK!
さっきの間違いもなかったことに◎

セットで100円という安さ♪
「絶対に失敗したくない!」ならこれは買うのがおすすめ。

スポンサーリンク

自宅にあるアイテムを専用ペンに代用!

1セットを2人以上で楽しむ場合など、専用ペン1本では足りないですよね。
そんなときは、自宅にあるアイテムを代用するのもアリ♪

竹串

付属の専用ペンと素材は一緒なので、竹串でもするする~と描けますよ。
特に加工もいらないので、代替品としては一番優秀!

削った割り箸

1本の割り箸を鉛筆削りや、カッターで削って使うのも◎
割るのを失敗した時にできるヘラのような形状も、広範囲を削るときにとても便利でした!

爪楊枝

爪楊枝は細かい部分に最適!
垂直に立てて使うよりも、少し斜めに傾けて使う方が削りやすかったですよ。

まとめ

ダイソーのスクラッチアートは、柄が豊富でコスパもかなり良い!

線をササッとなぞるも良し
絵の出来上がりを極めるもよし
自分のペースに合わせて、絵を仕上げることができるのも魅力的です。

出来上がった作品はお部屋に飾ったり、SNSにあげてみんなに見てもらって「いね♡」をGETしましょう✨

何かとストレスの多い毎日の息抜きに、取り入れてみてはいかがでしょうか?

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Writerよっしー

暇さえあれば何かを作るハンドメイド大好き人間です。 ビーズ、ミシン、編み物、レジンetc…ひとまずなんでもやってみます。 最近オシャレに目覚めた3歳の娘を満足させるべく日々奮闘しています。

他の記事を見る