更新

ハンドメイド・DIY

ハンドメイド ピアス

【作り方】セリアのアクセサリーパーツで私だけのピアスを♡

最近、100均ではパーツが全部揃ったハンドメイドキットが大人気ですよね。
「でも、もうちょっとだけオリジナリティが欲しい…」という方は、100均のアレンジパーツを使ったアクセサリーはいかが?

材料や作業道具は100均で揃うプチプラなものばかり、作業時間も30分ぐらいあればできてしまいますよ♪
作り方も簡単なのにびっくりするほど高見えなので、ぜひ挑戦してみてくださいね♪

材料はこちら

■ パーツ

ピアス 材料

アレンジパーツ

ワイヤーで作ったお花のアレンジパーツ!
今回使うパーツの中で、1番重要なパーツになります。

ピアスのパーツ

イヤリングでもOKですよ☆

丸カン

チャームの色に合わせたものを選びましょう。

ストーン

花の真ん中につける用に使います。
ネイル用のストーンやハンドメイドに使うビーズなど、100均にもたくさん種類があるのでお好みのもので◎

■ 道具

ピアス 道具

指カン

丸カンを開くために使います。

UVレジン

紫外線で固まる液体で、花の真ん中にキラキラストーンをつけるための接着剤の代わりとして使います。
UVライトに入れればすぐに固まりますが、太陽の光が入るところに置いておくと数時間で勝手に固まってくれますよ♪

アクセサリー用に接着剤を購入する場合は、ゆっくり固まってくれる方が微調整しやすいので、瞬間接着剤より金属用の接着剤がおすすめです。

アクセサリー用のペンチ

ペンチは、先の細くなったアクセサリー用のものが扱いやすいです♪
ワイヤーを丸めたりする丸ヤットコではなく、先細ペンチの方を選びましょう。

100均はもちろん、通販やホームセンターでも300円程度で購入できますよ。

ピンセット

スポンサーリンク

では早速作ってみましょう♪

1.花の真ん中にストーンを付ける

UVレジンを少し出して、楊枝で花の真ん中にのせます。

ピアス 作り方

そこにピンセットでストーンをのせ、太陽の当たる窓際に数時間放置します。

ピアス 作り方

2.チャームに丸カンを付ける

ストーンが接着したら、次はピアスのパーツを付けます。
丸カンの継ぎ目が上にくるように指カンに半分くらい入れ、ペンチを使って丸カンをずらすように開きます。

ピアス 作り方

開いた丸カンに、チャームと丸カンをもう1つ入れます。
今回使った花のパーツの場合は、花弁が二重になっているので奥の花弁にいれます。

ピアス 作り方

次に開いたときと同じように、指カンとペンチを使って丸カンを閉じます。

3.ピアスのパーツをつける

チャームとは逆の端に付いている丸カンを開いて、ピアスのパーツを付けると完成☆

ピアス 作り方

いろいろアレンジも楽しんで♪

100均のパーツは、それぞれショップによって置いているものも様々です。
同じアレンジパーツは無いかもしれませんが、種類が豊富なのでお好みのものが見つかるかも!

クールなメタルパーツやおしゃれなべっ甲のパーツ、コットンパールなどのビーズもかわいい♪

イヤリングでもOK☆

今回ご紹介したイヤーアクセサリーはピアスでしたが、もちろんイヤリングやノンホールピアスのパーツもあります。
そのときは、アクセサリーを付けるリング状の金具があるカン付きのものを選ぶと付けやすいですよ♪

スポンサーリンク

まとめ

コスパ抜群のハンドメイドアクセサリー、いかがでしたか?
作り方も100均のアクセサリーパーツに、丸カンとピアスやイヤリングのパーツをつけるだけ!
あまりにも簡単にできたので、びっくりしたのではないでしょうか?
さらに、総額300円とは思えないクオリティー♪

同じ作り方でパーツを変えるだけで、様々なアレンジが楽しめますよ。
お好みの100均アクセサリーパーツを使って、手軽にオリジナルのイヤーアクセサリーを作ってみてください。

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Writerま~ぶる

5才の息子を持つ主婦です。 趣味はネイルで、検定2級も取得しています♪ プチプラでできるセルフネイルネイルや、ハンドメイドにはまっています。 今はそんな趣味の時間を作り出すべく、つく置などの時短家事にも奮闘中!

他の記事を見る