更新

子育て・おもちゃ

冷蔵庫のシールをはがす方法

これでもう安心♪冷蔵庫に貼られたシールも簡単に綺麗に剥がせる!

「子どもはシールを貼るのが大好き!」
壁紙や家具に貼られるよりは…と、一度冷蔵庫に貼るのを許したら、シールを鬼のように貼られるようになってしまった!
今回はそんなママへ、冷蔵庫のシールを簡単に綺麗に剥がす方法と、シールを貼らないための予防方法を細かくご紹介します。

対策と予防を知るだけで、シールを見るたびに憂鬱な気分に…なんてことも無くなりますよ♪

①シール剥がしを使う

市販のシール剥がし液なら、冷蔵庫を傷つけずにシールを剥がせます。
ホームセンターやネットだけでなく、100均でも購入できますよ♪

★ポイント
・冷蔵庫の材質に合わせて選ぶ
・使う前に目立たないところでパッチテストをする

【 おすすめのシール剥がし 】

テープはがし
photo by Amazon

>>もっと詳しく見る

スポンサーリンク

②水や洗剤を使ってシールを剥がす

洗剤などの液体を使ってシールを剥がす方法も簡単にできる◎その場合は、化粧用のコットンやティッシュに液体を含ませてシールをパックしましょう。

▼シールの剥がし方
1.化粧用のコットンに『水/中性洗剤/クエン酸水/除光液(どれか1つで◎)』を含ませる
2.液体を含ませたコットンをシールに被せる
3.乾燥しないように上からラップをかけ、10分~30分ほど置いたらシールを剥がす

■ 水

水

シールは乾くことで粘着力が強くなるので、水分でふやけると反対に剥がれやすくなります。水を使ってシールを剥がす場合は30分以上つけましょう。

■ 中性洗剤

中性洗剤

家庭用の洗剤の多くは中性洗剤!自宅にある洗剤でも代用できますよ♪
小さいシールなら10分程度でOK☆大きさに合わせて時間を調節しましょう。

■ クエン酸水

クエン酸

▼クエン酸水の作り方
水100mLにクエン酸小さじ2分の1を加える

クエン酸水に含まれる酸の力で、シールの粘着部分を溶かすことができます♪酢を使う方法もありますが、料理用の酢は冷蔵庫に匂いがつきやすいので避けるのが◎

■ 除光液

除光液

除光液を使ってシールを剥がす場合は、アセトン入りの除光液を選びましょう。アセトンがシールの粘着を溶かすので、シールも剥がしやすくなりますよ♪

★ポイント
アセトンは冷蔵庫の表面も溶かしてしまうことがあるので、必ず使う前に目立たないところでパッチテストをしましょう。

③こすってシールを剥がす

こすってシールを方法は、②のパックして剥がす方法と組み合わせると、より綺麗に剥がせますよ♪

・シンナーやベンジンはNG!
冷蔵庫の多くはプラスチックでできています。シンナーやベンジンは有機溶媒なので、冷蔵庫の塗装を溶かしてしまうことが…。また、揮発性も高いので使うときは必ず換気をしましょう。

・強くこすらない!
固いスポンジや、金属タワシ、カッターナイフなどでこすると、冷蔵庫の表面に傷ができます。最初は目立たなくても、強く擦ることで細かな傷ができ、汚れもつきやすくなり、表面の色がくすんでしまいます><
こすってシールを剥がす場合は、柔らかいヘラや定規などで優しく取りましょう。

■ ハンドクリーム

ハンドクリーム

▼シールの剥がし方
1.ハンドクリームをシールに塗り込んでしばらく放置する
2.ヘラなどでシールを剥がす

ハンドクリームに含まれている油分が粘着部分に染み込み、シールを剥がしやすくしてくれます。ワセリンなど、シンプルな成分を使っているハンドクリームがおすすめ♪

★ポイント
100均にある「スクレーパー」がシール剥がしに大活躍!もちろん、シール剥がしに付いているヘラを使うのも◎

■ 消しゴム

消しゴム

シールの粘着部分だけが残ってしまったときに使える方法!消しかすが出ますが、手軽にできるうえに綺麗に剥がせますよ。

★ポイント
粘着が強い場合はベタベタが広がってしまうことがあるので、気をつけましょう。

■ メラミンスポンジ

スポンジ

メラミンスポンジはこすり取る力が最も高い

★ポイント
強くこすり過ぎると、冷蔵庫が傷ついてしまう場合があります。使うときは優しくこするようにしましょう。

④ドライヤーの熱を使って剥がす

ドライヤー

ドライヤーの熱でもシールの粘着部分を溶かし、シールを剥がしやすくしてくれます。温めすぎると粘着部分が溶けすぎてシールが剥がしにくくなるので、様子を見ながら試しましょう。

シールを貼らないための予防方法

お菓子の付録のおまけなど、子どもがシールをもらう機会は意外と多いですよね。 そんな子供が大好きなシールを冷蔵庫に貼らないようにする方法をご紹介!

①リメイクシートを貼る

冷蔵庫にカバーとして、マスキングテープや剥がせるタイプのリメイクシートを貼ると、シールを剥がす手間も必要なくなります。

リメイクシートなら部屋も模様替え感覚で楽しめちゃいますね♪

★ポイント
マスキングテープもリメイクシートも、紫外線や乾燥で剥がしにくくなってしまうことがあります。定期的に綺麗に剥がせるか確認し、必要なら貼り直すことも必要。

②シールに消しゴムをかける

シールの粘着部分に消しゴムをかけると粘着が一時的に弱まり、剥がれやすくなる♪これなら冷蔵庫に貼られても簡単に剥がせます!

★ポイント
長期間貼りっぱなしにしていると剥がしにくくなるので、その時は上のシールを剥がす方法をしましょう。

③子どもとルールを作る

ルールを決める

シールを貼る場所のルールを作るのも大事!シール遊びの場所を作ってあげることで、子どもも納得しやすくなります。

おすすめはシール用のノートですが、段ボールでボードを作ったり、100均のファイルを活用するなど、子どもが楽しめる物を一緒に探すのも良いですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?子どもはシール遊びが大好きですが、大人はどこに貼られるのかいつもドキドキ!たとえ冷蔵庫がシールまみれになっても、剥がし方を知っていれば、笑顔で子どもと遊んであげられそう♪

自宅にあるものでシールは簡単に綺麗に剥がすことができますが、できればシールは勘弁してほしい…。そんな時は、今回紹介した予防策を試してみてください^^

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Writerはちみつ

趣味は、料理とイラスト。休日はお菓子やパンを作ったり、家族でゲームすることが楽しみです。 最近は、子どもと一緒に歌ったり踊ったりと、たまりにたまったカロリーを消費しています。

他の記事を見る