更新

ハンドメイド・DIY

マスクの簡単な作り方

【100均】縫う場所は2ヵ所だけ!簡単すぎる子供用マスクの作り方

冬はイベントも多く、楽しみがたくさんある季節♪その子供の楽しみを、いとも簡単に奪っていくのが「風邪」や「インフルエンザ」などの感染症。

感染症予防の基本は、細菌やウイルスを取り込まないように規則正しい生活に加えて手洗いうがいが必須となります。そして、風邪をひかないように日頃からの予防も大切になりますよね。

子供がマスクを着けてくれない

予防のひとつとしてあげられるのが「マスク」の着用ですが、息苦しい、ガサガサして痛いなどの理由で子供がマスクを嫌がって着けてくれない…。親としては少しでも風邪をひかないために、マスクを着けて欲しいのが本心ですよね。

それなら、肌触りの良いガーゼを使って子供も喜ぶ可愛いマスクを作ってあげませんか?

お店に行くと色々な柄の生地がたくさん売っているので、子供が気に入るマスクが作れますよ♪

今回は、ガーゼマスク基本編:平面マスクの作り方をご紹介します!

▼ 応用編:立体マスクの作り方 ▼
こちらも難しい手順は一切なし!型紙に合わせて作るだけなので、ぜひ作ってみてください♪

立体マスクの作り方

スポンサーリンク

思わず着けたくなる可愛いマスク

準備するもの

綿ガーゼ
キャラクターものなど、子供の好きな柄を選びましょう。

キャラクター生地

マスクゴム
100均のものでも、手芸店で売っているものでもOK!マスクを付ける用のゴム通しがついてないものもあるので、無い場合は別で用意しましょう。

ダイソー マスクゴム

チャコペンシル

縫い糸
はさみ

作り方

1.ガーゼを水通しする

ガーゼは洗濯すると縮みます。水通しをせずに作ると洗濯したときに大きく縮んでしまい、本来作りたかったサイズのマスクではなくなる可能性があります。最悪の場合作ったマスクが、サイズが合わず使えないなんてことも…。

あらかじめ水通しをしてある程度縮ませてからマスクを作ると、そのようなトラブルも回避できますよ。

【 水通しのやり方 】

①洗面器にたっぷりと水を張り、ガーゼを中まで浸水させてから30分くらい放置します。

②軽く絞って陰干しし、少し湿った状態でドライアイロンをかけます。※シワを伸ばすと同時に生地の歪みもアイロンで整えます。

水通しの時間がない場合 … スチームアイロンでたっぷりの蒸気を当てながらアイロンをかけましょう。この方法でもある程度の効果が見込めます。

2.生地を裁断する

裁断する前にマスクの出来上がりサイズを決めましょう。
型紙をお子様に当てたときに、鼻と口がしっかり覆える大きさが作るマスクのサイズとなります。

作るマスクのサイズがわかったら縦の長さを2横の長さを3にします。

マスクの型紙

例えば…
作るマスクのサイズが縦8cm×横12cmの場合は、縦16cm×横36cmが裁断するガーゼの大きさになります。

裁断する生地のサイズ

3.ガーゼを畳む

生地の裏面を上にして横長になるように置き、半分に折って折り目をつけます。

ガーゼを半分に折って折り目を付ける

生地を開き、折り目に向かって上下を畳むように折ります。

折り目に向かって上下に生地を折る

続いて生地を三等分になるように折ります。

等分にマスク生地を折る

最後に布端を約1cm折ります。

布の両端を1cm折る

アイロンをかけながら折ると、折り目がつきやすくマスクの仕上がりも綺麗になりますよ♪

4.マスクの両脇を縫う

先ほど折った端から2mmくらいの場所を縫います。※ミシンでも手縫いでもOK!

マスクの両脇を縫う

反対側も端から大体同じくらいの幅になるような位置で縫うと、完成後のマスクのバランスも良くなります。

マスクの作り方

5.マスクにゴムを通す

25cmくらいに切ったマスクに付けるゴムを、紐通しを使って通していきます。

マスクにゴムを通す

通せたら作ったマスクをお子様に合わせて、ゴムを結びます。

マスクにゴムを付ける

☆ポイント☆
マスクゴムを結ぶポイントは「緩すぎず、締めすぎず」!
緩すぎるとマスクを付けたときに隙間ができてスカスカになってしまいますし、締めすぎると息苦しくなったり耳の後ろが痛くなったりします。

結んだら余分なゴムは切り、結び目をマスクに隠してしまえば完成!

マスクの作り方

縫う場所はたった2箇所だから簡単!

今回ご紹介した平面マスク、縫う場所がたった2箇所なので材料が揃えば簡単に作れちゃいますよ♪

100均にはガーゼ生地の端切れが売られているので、1枚目を作るときはそちらを使用して作り、同じ柄をたくさん作る場合は手芸屋さんで購入した方がコスパはいいですよ♪サイズを確認してから購入しましょう!

次回は、「息苦しいからマスクを着けたくない」というお子様向けに立体マスクの作り方をご紹介するのでそちらもお見逃しなく!

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Writerよっしー

暇さえあれば何かを作るハンドメイド大好き人間です。 ビーズ、ミシン、編み物、レジンetc…ひとまずなんでもやってみます。 最近オシャレに目覚めた3歳の娘を満足させるべく日々奮闘しています。

他の記事を見る