更新

ハンドメイド・DIY

マスクの簡単な作り方

【100均】縫う場所は2ヵ所!簡単すぎるマスクの作り方

敏感肌や子供の肌にも優しいガーゼマスク。
今回は、100均や自宅にあるアイテムで簡単に作れる『ガーゼマスク』の作り方をご紹介!

2ヵ所縫うだけ
手縫いで作れる
とっても簡単に作れる手作りマスクです♪

子供のマスク嫌いも解決してくれる!

予防のひとつとしてあげられるのが「マスク」の着用ですが、子供がマスクを嫌がって着けてくれない。親としては少しでも風邪をひかないために、子供にもマスクを着けて欲しいのが本心ですよね。

それなら、子供の肌にも優しいガーゼを使って子供が喜ぶ可愛いマスクも一緒に作ってあげましょう♪

お店に行くと色々な柄の生地がたくさん売っているので、子供が気に入るマスクも簡単に作れますよ♪

ガーゼマスク基本編:平面マスクの作り方を見てみましょう👀

▼今回作るのはこの手作りマスク▼
100均 ガーゼマスク 作り方


▼あわせて読みたい▼
立体マスクの作り方
縫わないマスクの作り方
【熱中症対策】夏用マスク
除菌・消臭スプレー


市販のマスクを長持ちさせる!▼
マスクカバーの作り方

スポンサーリンク

思わず着けたくなる可愛いマスク

準備するもの

綿ガーゼ
布ガーゼは自分の好きな柄や、子供が好きなキャラクターを選びましょう。

キャラクター生地

>>マスク用ガーゼを探す🔍

マスクゴム
100均のものでも、手芸店で売っているものでもOK!マスクを付ける用のゴム通しがついてないものもあるので、無い場合は別で用意しましょう。

ダイソー マスクゴム

>>マスク用ゴムを探す🔍

チャコペンシル

縫い糸
はさみ

作り方

1.ガーゼを水通しする

ガーゼは洗濯すると縮みます。水通しをせずに作ると洗濯したときに大きく縮んでしまい、本来作りたかったサイズのマスクではなくなる可能性があります。最悪の場合作ったマスクが、サイズが合わず使えないなんてことも…。

あらかじめ水通しをしてある程度縮ませてからマスクを作ると、そのようなトラブルも回避できますよ。

【 水通しのやり方 】

①洗面器にたっぷりと水を張り、ガーゼを中まで浸水させてから30分くらい放置します。

②軽く絞って陰干しし、少し湿った状態でドライアイロンをかけます。※シワを伸ばすと同時に生地の歪みもアイロンで整えます。

水通しの時間がない場合 … スチームアイロンでたっぷりの蒸気を当てながらアイロンをかけましょう。この方法でもある程度の効果が見込めます。

掲載している画像は全て利用許可を得ています。

画像の無断転載を禁じます。

Writerよっしー

暇さえあれば何かを作るハンドメイド大好き人間です。 ビーズ、ミシン、編み物、レジンetc…ひとまずなんでもやってみます。 最近オシャレに目覚めた3歳の娘を満足させるべく日々奮闘しています。

他の記事を見る